--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

 11月01日

ガメ煮、ラブ。

この季節、おでんもいいけど、


ガメ煮。

おいしいっすね。いわゆる筑前煮のことですよ。

行列7

どう? 食べたくなりません?


おすすめの、がめ煮ショップをひとつご紹介。

その前に、入口にある謎のオブジェから。

行列1

はぁ~っ?

前から見ると

行列2

大木から切り出したチェーンソー芸術のようですが、
これはすごい。

エサが無くなって、山から下りてきて問題になっている
イノシシ君ですが、さすがにこんなに連なってやってきたら、
迫力あるでしょうね。

せっかく、でかい木から作るんだから
何か大作を作りたい。

でも、何を切り出したらいいんだか・・
テーマが見つからない。モデルもいない。
そこで・・・こんなの作っちゃったんでしょうね~。

ここら辺の里の住民の心の中にある、身近な社会問題ですからね~

で、本題に戻ります。

このガメ煮、
 『みなみの里』 という産直施設の食堂(カフェテリア形式)で出されていて、

一杯 200円。

行列3 
ごはん(150円)+ 味噌汁(100円) + ガメ煮(200円) = 450円

ごはんは、昔ながらのかまど炊き

行列5

で、おかわり自由。

なんと、

行列6

ガメ煮もおかわり自由。 

すごいでしょ?

食堂には、大きなお釜と、大きなお鍋が置かれていて
自由におかわり出来るんです。

で、私ですが
もちろん、どっちも おかわりしてますよ。
で、ここの不思議なところ、
おかわり自由なのですが、おかわりしようと、お釜に近づこうとすると


行列4

どこからか、スタッフさんが現れて、おかわりをついでくれるんです。

すごく不思議。
お客さんより、ずっと動きが素早くて

パッと現れ、サッと ついでくれるんです。

(自分で、おかわりをつごうと思ったら、
 蹴りのを蹴る! ・・ぐらいの覚悟が必要です。)

それはさておき、
なつかしい、お母さんの味のガメ煮。
安いし、たくさん食べれるし、おすすめです。



2010.11.01 | コメント(5) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

サトイモの、煮崩れたやつと、こんにゃくが絡み合った感じがたまらない…がめ煮…しばらく食べてないな…。美味しそうです。筑前町か…
ちょっと遠いな~

2010-11-02 火 10:09:50 | URL | さすらう女 #- [ 編集]

私もガメ煮好きです!
運動会のお弁当には必ず大量に作ります。
一緒に食べるお友達にもおすそ分けを兼ねて(笑)

筑前町にこのような産直があったとは知らなかったです。

おかわり自由ってスゴイ!
旦那だったら無限にやりそうです。
(それくらい家でも食べます(笑))

缶蹴りの缶を蹴るぐらいの覚悟でおかわりをついでみたいです(笑)

2010-11-02 火 12:43:48 | URL | むら智 #- [ 編集]

九州人の・・

がめ煮って、九州人のソウルフードv-238かも・・・。

> さすらう女さん

筑前町、ちょっと遠いかもしれないけど、一度行ってみてくださいね~
ガメ煮食べ放題ですよ~ほらほら。。。笑

> むら智さん

ね?すごいでしょ?おかわり自由。旦那さん連れて、是非、大鍋を食べつくしてくださいな。おばちゃんと勝負!

2010-11-02 火 21:47:20 | URL | ぴーぷるM #32/mYn/g [ 編集]

がめ煮定食ですね。
新しい発想で、がめ煮をメインに定食って、あまり聞かないですね。

がめ煮をつぎに行こうとすると・・・さっと蓋を閉められてつがせないようにするのかと思ってしまいましたよ(笑)

みなみの里にはまだ行った事がないので、要チェックポイントですね。

2010-11-03 水 07:55:45 | URL | T.裕子 #aEmTB4nk [ 編集]

がめ煮定食

> T.裕子さん

はは~。カフェテリアなので、、『がめ煮定食』 下さい~とか言わないでね。。。
がめ煮メインにしてるのは、私の趣味よ・・・もしや変?
ついでに、『がめ煮ショップ』も、私が勝手に あだ名をつけたもんで、お店で言わないでね。どこにも書いてない。笑
真面目な忍者お母さんたちに怒られそうだからね~ 
(^_-)-☆
実は『みなみの里』の裏山には忍者の里があってね、大勢のイノシシと忍者が日々訓練を重ねている・・。どう?こんな世界。

2010-11-03 水 09:11:15 | URL | ぴーぷるM  #32/mYn/g [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

ぴーぷるマスター

Author:ぴーぷるマスター
1998年の創刊からPeople編集長。Peopleは福岡県(主に県南)の書店・コンビニで100円で販売している雑誌です。

方言変換

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ヨロシク

久留米まち旅オフィシャルブログ

ブログ内検索

アクセス解析

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。