--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

 10月08日

楽しいお寺にいらっしゃい! ②

お寺で書道展」から続く、かえる寺4回シリーズの最終回です。
(いつ、シリーズになった? 笑)

境内には、それはたくさんの風鈴が下げられていました。

かえる8
本殿に続く参道にも、ずら~っと風鈴が。

チリンチリン・・

涼やかな音色です。

かえる9

風鈴には、その一つ一つに、願いが書き込まれた短冊が下げられており、
チリンチリンという音とともに、
風に乗ってみんなの願いが運ばれていくようです。
本殿奥の如意輪観音のもとに・・

(※ 残念ながら、夏から初秋まで続いていた風鈴展示は、
   10月初旬で終了しました。
   こんなにも書き留めたい願いが多いのなら、冬季も何かしら
   観音様に伝える手だてが欲しいものですね~)

それにしても、カエルというのは、如意輪観音の使いなのでしょうか?
よく、聞きますよね。神様、仏様のお使いの動物。
庚申さんの身代わり(さる)とか、お稲荷さんのキツネとか・・

それで、
『これは、聞くしかないな』と思い立ち、
如意輪寺に直接訊ねてみたところ、

楽しいかな?と思って。特にカエルに謂れはありません!

へ? (ガクッ 笑)

これは、住職の息子さんからのお答え。 
ただ、楽しいから置いている・・・・・ ですと!
ナイスです。

そうですよね~。 それって、大切です。
17年前から、来た人に楽しんでもらおうと
参拝者へのサービス精神で置き始めたカエルたち・・。
それが、今では3,000匹を越える大群に。

カエル、持って帰りたい~っ!

そんな、切実な皆さんの願いに応えて・・


さすが、願いを叶える如意輪観音様。
ちゃーんとありますよ。 お持ち帰り用の・・

かえる1


  ズラ~ッ


かえる2
クリスタルかえる御守ストラップ

色んな カエルグッズ(もといっ) カエルのお守り が、
本殿横に並んでいます。

かえる3


おみくじ も。

えっ、このカエルのどこに運勢が出ているの?
置物みたいなカエル君をひっくり返してみると・・

かえる4


シールを剥がすと中におみくじが入っているのでしょうか
(買って帰ればよかった・・)

もう、境内は突っ込みどころ満載で、
きりがありません。
まだまだ、いっぱい探検場所がありますよ~。
是非、ご自分で行ってみてください。

(※ 行く前に、もっとかえる寺のことが知りたいというあなた、
   詳しい探検ページ(個人運営)→ かえる寺探検!如意輪寺が、お奨めですよ)

かえる6

それから、ついでに予告編!
ここは、紅葉がまたすばらしい。

かえる11
これは、2009年11月末の撮影です。

前に前にとび、ぴょんぴょんと跳ぶかえるのように、
元気を出して常に前向きに暮らしましょう。

(お寺からのメッセージ。パンフレットに記載)

よし、わかった!


2010.10.08 | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

行くわ・・・

カエル寺いくわ…
そしておみくじも買うわ。
で、カエルもくぐるわ…
なんてナイスなお寺w

こういうとこに金をかける
精神がすばらしくすばらしい!www

風鈴に短冊をかけるなんていいねぇ。
九州はやっぱり風流があるね。

くさつき

2010-10-13 水 15:46:57 | URL | 草月愛弓 #- [ 編集]

ウレシイ、来てね!

> 草月さん

やったー。
Welcome v-10

お寺って、こういうのもありっ!ていうか、むしろこれが本来かもね~って思い直すお寺さんです。 きっと来てね!

それまで、元気を出して行こう!

2010-10-13 水 22:23:57 | URL | ぴーぷるM  #32/mYn/g [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

ぴーぷるマスター

Author:ぴーぷるマスター
1998年の創刊からPeople編集長。Peopleは福岡県(主に県南)の書店・コンビニで100円で販売している雑誌です。

方言変換

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ヨロシク

久留米まち旅オフィシャルブログ

ブログ内検索

アクセス解析

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。