--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

 08月16日

カレーは続くよ、どこまでも?

こうやって、記事を書いている間も、
私、カレーを煮込んでいます。

毎日カレーを食べないと気がすまない地獄、
今も続いています。

いつ抜けるんでしょうね~

無間地獄?ばかな。  それはそれで、いいけどね。

abasi.jpg
昨日食べた亜橋のカレー(内容省略)


今、作成中のカレーは名づけて

夏野菜たっぷりカレー

オクラやナスやアスパラやトマトをトッピング予定です。

ところで、煮込んでいる間に、一つ前に書いたシャカカリーについて、
もう少し説明します。(実は、説明の手抜きを鋭く指摘されたので、慌てて)

私とシャカカリーの出会いは数年前。


ぴーぷる史上、最短 の特集タイトル

えっ

「えっ!」  特集の時でした。


これ、冗談ではないっすよ。
本当に、こんな特集やりました。

で、何でもいいから、
取材していて驚いた店を
とにかく集めちゃおう。・・という企画です。

例えば、どう見ても倉庫にしか見えないレストランとか、
オーナーが見るからに仙人の店とか
樽の中に客席がある店とか・・・

くだらないといえば、
かなりくだらない。

で、

シャカカリーは
なぜか、通り過ぎてしまう店。

として、紹介したのでした。

今でこそ珍しくないのですが
シャカカリーはガソリンスタンドをそのままカレーショップにした店で
看板もなく、気をつけていても、不思議と通り過ぎてしまう店・・でした。

ミステリーと言えるくらい。

それだけのことで、紹介するんかい?

と突っ込まれそうですが、
あんた達も、通り過ぎるよ、試してご覧。ってな感じで 
ある意味、読者に挑戦していたんですね~。

まあ、
とにかく味とは全く関係ないトコですね・・。

ところが、実は記事とは関係ないのですが、味も大したもので、

「もしかして、あなたは、〇〇カレー(当時有名店)を編み出した人なのでは?」と

感激して聞いてみたら、図星でした。
その後、独立してシャカカリーを開業したという。

インドカレー(チキン)が特に、私好み。

調子にのって、
「じゃあ、インドにちなんで、あのお釈迦様から 釈迦カリー ・・?」(私)

「いいえ」(シャカカリーのシェフ)

撃沈。

確か、福岡県の最高峰「釈迦岳」が、ふるさとの山だから・・
山にちなんだ店名だったと思います。 あ、インドじゃないのね。

で、このシャカカリー 店内で食べるメニューもカレー弁当も充実していますが
ルーの冷凍パック(1個420円)を販売しています。
便利ですよ。地方発送もできるんじゃないかな?
(八女の酒屋さんが通販されてますね。コチラの解説が、私よりだいぶ詳しいわ)

あ、まーた、
カレー自体の解説になってないなぁ・・。
新宿中村屋系のカレーが好きな人はきっと好き。(それは3年前にも書いたっけ)
そして、私の好きなレディースセットは今も880円です。


シャカカリー
八女市本町1-208
0943-24-3525
11:00~16:00/17:30~22:00
月曜定休



大きな地図で見る


2010.08.16 | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

その「えっ」を見て
さすらったのがさすらう女…。
発見したときの感激と食べたときの美味しさ。
忘れられません(笑)

2010-08-17 火 09:34:12 | URL | さすらう女 #- [ 編集]

おいしいですよね?

>さすらう女さん

発見したとき、感激したでしょ?
そして、この外観の店で、カレーが美味しいってことに、一層驚く(おっと失礼!)

2010-08-17 火 10:59:41 | URL | ぴーぷるM #32/mYn/g [ 編集]

お答えありがとう!

そうだったのか…
謎が解けました(←仕事サボり中)

通り過ぎるお店特集っておもしろいねー。
やるね、編集長!くさつきも取材したーい!
こっそり編集長の後をつけたい。

カレー地獄は中々抜けられませんなぁ。
くさつきも抜けれませんもん。こっちはスープカレー地獄ですが…
でも、亜橋のカレーはスープカレーっぽく見えるなぁ
…トロトロ?さらさら?

九州にもスープカレーはあるのかなぁ…?

2010-08-17 火 13:56:44 | URL | 草月愛弓 #- [ 編集]

食べたい・・けど、

> くさつきさん

スープカレーってずっと憧れているんですけどね。
食べたことない。
きっと、それらしく作っている店はあるんだろうけど、折角なら本場で食べたいですな。
これは、北海道に行くしかないかな。

2010-08-17 火 20:06:17 | URL | ぴーぷるM #32/mYn/g [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

ぴーぷるマスター

Author:ぴーぷるマスター
1998年の創刊からPeople編集長。Peopleは福岡県(主に県南)の書店・コンビニで100円で販売している雑誌です。

方言変換

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ヨロシク

久留米まち旅オフィシャルブログ

ブログ内検索

アクセス解析

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。