--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

 01月25日

特技

この頃、しょっちゅう自分の車の鍵をかけ忘れちゃう私。

困ったことに、忘れるのは鍵だけではなくて、
買物してきた食料を車から下ろし忘れるのは、もう・・いつものこと。

「私、何しに出かけたんだっけ」

と家の中で首をかしげていたりします。
マズイなあ。

ただね、今までに鍵の閉じ込め(車の中にキーを入れたまま車をロックしてしまう)
だけは経験したことは無いですね。
っていうか、今の車は、鍵を入れたままロックできないし・・。


今日、目撃した事件。

市役所の駐車場で、何やら車と格闘している70代のおじさん。

「どうしたんですか?」

市職員さんと駐車場を通りがかった私は、
二人でおじさんに近づいて行きました。

おじさんは、年季の入った愛車と見られる車と格闘していました。

車の横窓ガラスから中を覗くと、
しっかりキーが、ハンドル横のキー穴に差し込まれた状態でした。

明らかな鍵の閉じ込め・・

おじさんは、
車の窓ガラス(ウィンドウ)と車体の間のスキ間に何か棒のようなものを差し込みながら


うううう・・


皮肉なことに、そのおじさんの車の目の前には

「かぎの救急車」

が停まっています。


でも、中に人は乗っていません。

「助けてもらおうと思ったっちゃん。でもダメ

おじさんが、言うのには、これ幸いとカギの職人に声をかけたら
今、三件の事件を抱えていて、そっちが先。

おじさんの車を開けるのはその後。つまりず~っと後。って言われたんだって。

何と世の中に鍵のトラブルの多いことよ・・。
ところが・・

「ちょっと私に貸してください」

私と一緒にいた市職員さん。

おじさんが使っていた道具を手にとるや、

ガチャ、ガチャ、

「開いたっ!」

道具
↑ 差し障りがあるかもしれないので、道具の先端部分は隠してます。


ほんの一瞬で、ロックを解除してしまいました。


すごいなぁ。
なんて、器用なこと。

おじさんも、大喜び。

実は、その市職員さん、
これまでも何度か
閉じ込めの車のドアを開けたことがあったそうです。

それにしても、びっくりしました。




 

2010.01.25 | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

鍵の先のぼかしがなんかエロチックだな…んなことは置いといて、昔は自分で開けたもんです。さすらう女も開けたことあります!しかしいつの頃からかカギの構造が変わって開かなくなったと聞きました。簡単にあくんですもん。危ないですもん。友人の話。夜10時すぎ我が家に車をとめたところなぜかエンジンかけたままロック…
深夜静かな住宅街にひびきわたる「ボボボ…」エンジン音。友人宅は八女…さすらう女車で鍵をとりに行き解決したのは深夜11時過ぎでありました…こんな人もおるんです。大丈夫です。

2010-01-27 水 09:44:52 | URL | さすらう女 #- [ 編集]

へ?

> さすらう女さん

へ?

> さすらう女も開けたことあります

なんと、すごいですね。器用なんですね・・。
(こんな人、滅多に居られないかと思った。)
尊敬しちゃいます。

2010-01-27 水 20:05:29 | URL | ぴーぷるM #32/mYn/g [ 編集]

いやいや、ほんと簡単なんですよ。鍵の構造を理解すればどうやればいいのかわかる、それだけなんですもん。今の車はできませんが…

2010-01-28 木 09:18:53 | URL | さすらう女 #- [ 編集]

> さすらう女 さん

> 鍵の構造を理解すればどうやればいいのかわかる・← わあ、さらっと言って、なんかカッコいい。

2010-01-28 木 12:47:59 | URL | ぴーぷるM #32/mYn/g [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

ぴーぷるマスター

Author:ぴーぷるマスター
1998年の創刊からPeople編集長。Peopleは福岡県(主に県南)の書店・コンビニで100円で販売している雑誌です。

方言変換

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ヨロシク

久留米まち旅オフィシャルブログ

ブログ内検索

アクセス解析

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。