--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

 09月14日

有明海はデリケート

今朝の新聞を読んで、驚いた記事・・

有明海でカニ大漁

佐賀県太良町の有明海沖で竹崎カニが大量に収穫されている。8月は赤潮の影響で漁獲量が極端に減っていたが、今月5日ごろから突然、大量に捕れるようになった。漁業者は「数年ぶりの豊漁」と喜び、普段の2‐4倍の水揚げがあるという。

 
 ・・中略・・

 1匹1000‐2500円だった竹崎カニの値段は400‐1000円に。旅館「一福荘」の梅崎義行社長(56)は「今はカニが余るほどの状態。観光客もカニが安く買えるし、同じ値段の料理でもカニが増量されてお得です」とPRしている。

=2008/09/14付 西日本新聞朝刊=


諫早水門が閉じられて以来、 タイラギの死滅やノリの不作など、
悪いニュースは印象に残るのだけれど、「豊漁」は、なかなか伝わってこない。

え、そんなに安くなってるの? 竹崎カニ!

数年前は不漁すぎて、外国産のワタリガニを、
かなり輸入しているらしい・・なんて
ウワサもあったけれど・・・

豊漁は単純にうれしいですね

冬に向って身も詰まって、だんだんおいしさが増してくるんですよね~
ワタリガニ。(竹崎カニ)
(どこのお店で食べられるか・・は、People 9月号に掲載されています、見てね!)

誌面


この冬、 ひき続き、 有明ノリ にも頑張ってほしいです。

そして・・
私は、なにより
タイラギ貝に復活してほしいですね~

やっぱり太良のタイラギの貝柱は

黄金色で歯応えもよくて 絶品です。
ちょっと、怪しいまでの美味しさ・・

(瀬戸内海のとは、見た目からして すごく違うのよ)

早く帰って来て~ タイラギ君!




2008.09.14 | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

竹崎ガニが大漁で安くなるんですか~!それはぜひ行かないとですね。
一福荘は旦那のお父さんに連れて行ってもらって
初めて竹崎かにを食べた所です。
それ以来毎年のように食べに行ってましたが、最近はなかなか行けてませんでした。

タイラギの貝柱は高級なので、我が家はよくタイラギのわたを食べます。
それも結構美味しいですよね。
旦那のお父さんの友達はノリ師が多いので、いつも束の有明のりをもらうんですよ~。
旦那と結婚してから有明海の海産物に接する機会が増えました。

2008-09-16 火 10:35:27 | URL | むら智 #- [ 編集]

束の有明海苔。。。

> むら智さん

タイラギのわた。。

お、ツウですね~

モミジおろしで合えてもおいしいですが、
味噌汁に入れるのもオススメらしいです。

私は、もっぱらモミジおろし。小口ネギをトッピングします。

味噌汁は、魚屋さんに勧められて作りましたが、
もったいなくて一回しか作ったことがありません。

海苔が束でいただけるとは、恵まれてますね~
分厚くて黒々した海苔を焼いて食べるとおいしいですよね。。ああ、食べたくなってきた。

むら智さんは、どうやって、海苔を食べられるのですか?

2008-09-16 火 10:52:48 | URL | やつぎ #32/mYn/g [ 編集]

タイラギのみそ汁、私も旦那に言われて何度かやりました。そういえば忘れてました(笑)
ポン酢でばっかり食べてました。モミジおろしはやらないです。さすがですね。
またみそ汁にしてみようっと。

旦那の実家に行くとノリが大量にあるみたいで、
ノリを焼いて、ごま油を塗って塩をふりかけて、
小さめに切ったのが、タッパに入ってます。(韓国風みたいな)
おやつ感覚でパリパリ食べます。(なんと贅沢な)
娘がこれが好きで食べ出すと、止まらないようです。

家でも何度かやったけど、面倒なんで、たいてい焼いて醤油つけて
ごはんと一緒に食べるくらいですかね~。

2008-09-17 水 10:19:28 | URL | むら智 #- [ 編集]

おいしそうですね

> むら智さん

海苔の食べ方、ありがとうございます。

確かに、我が家も、子供が韓国のり大好きです。
それを、分厚い海苔で
自分で作ったら
そりゃ、おいしいわ。

作ってみようかな~さっそく。

2008-09-17 水 13:10:23 | URL | やつぎ #32/mYn/g [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

ぴーぷるマスター

Author:ぴーぷるマスター
1998年の創刊からPeople編集長。Peopleは福岡県(主に県南)の書店・コンビニで100円で販売している雑誌です。

方言変換

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ヨロシク

久留米まち旅オフィシャルブログ

ブログ内検索

アクセス解析

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。