--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

 02月17日

サッポロビール

 


今、買収だの資本提携など話題のサッポロビールですが、


この際、ひとこと。


 


サッポロの生ビールが、一番うまい。




生ビール53を飲むたびに


いつも力説するのだけれど



「そうかねぇ・・」


「缶ビールは区別してるけど、 生ビールは、別に、考えたことない。」


「生を比べたこと無いよ」



などという意見が多くて、


いつも唇寒し・・言ったことを後悔する状態です。



仕事柄、どこへ行けば、サッポロ生ビールが飲めるか


も答えられますよ。



逆に言えば、福岡の飲食店では、


それくらい、サッポロ生ビールが少ない。



一度、サッポロビール本社の営業マンに聞いたところ、


名古屋以西は、いきなり少なくなるのだとか・・


フォッサマグナを越えられないか、サッポロビール。


(電気の周波数みたいですね)




そんな、こんな言っているうちに



「ああ、そんなビールあったよね。昭和時代に・・」



なんて、なっちゃったら寂しいな

2007.02.17 | コメント(6) | トラックバック(2) | 未分類

コメント

サッポロの生は

どこに行ったら飲めます?
この近所はどこでもキリンだもの~。
今度KENを、生の飲み比べに
連れ出してくださいね。
薀蓄がうるさいかもですが、笑。

2007-02-17 土 10:19:00 | URL | ちゅり #P0vgGwAM [ 編集]

そうなんですよね~

参考までに、

サッポロ・グルメパーク(サッポロビールのおいしいお店)

http://www.sapporobeer.jp/gourmet/search.phtml?conf=40

を、ご紹介しますが、残念ながら(想像通り)
あんまり登録されていない。。

もちろん、これ以外にもありますよ。

Peopleに載っている店では、久留米のまんまるとか。

ここは、ビール工場か?っていうくらい大きなタンクが店内に並んでいるんですよ。(毎週金曜工場からタンク直送。2006.7月号のビール特集に載ってます)

日田のビール工場は、ちょっと遠いですが
もちろん、外せませんね~。よく我が家は行きます。

みんなで、ツアーしましょうか・・【笑】
でも誰が運転するの?

2007-02-17 土 11:45:25 | URL | やつぎ #32/mYn/g [ 編集]

運転手は

もちろん、ジャンケンで決めますっ!

あっ、でもっ!
身近に「飲めない方」がいるじゃありませんか!
わははー。

情報ありがとうございました。
KENの次のお仕事が決まったら、
祝杯をあげに行こうと思います。
(いつになるかなぁ、、、)

2007-02-17 土 14:19:49 | URL | ちゅり #P0vgGwAM [ 編集]

見なきゃ良かった。

上のちゅりさんのコメント、もしかしてもしかします??
僕の事だったりします?

人様のお役に立てるのであれば何でもしますぜ、
任してくだせぇ。

2007-02-17 土 19:43:08 | URL | Hooktail  Ryo #- [ 編集]

さすがRyoさんですね~!
よろしくお願いします~♪

2007-02-17 土 20:00:45 | URL | こーたろー #- [ 編集]

わーい!生ビールツアー♪私も行く!飲むぅ!

2007-02-18 日 11:22:19 | URL | kana #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

http://npeople.blog55.fc2.com/tb.php/130-fb2461f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【サッポロビール】について

サッポロビールサッポロビール株式会社(''Sapporo Breweries Ltd.'')は日本を代表するビールメーカーの一つ。1876年に政府の開拓使が札幌市に開拓使麦酒醸造所を設立し、そこで作られた「冷製札幌ビール」が社名の由来とされている。.wikilis{font-size:10px;co

2007.02.19 | なまらどっとこむ

サッポロビール

サッポロビールサッポロビール株式会社(''Sapporo Breweries Ltd.'')は日本を代表するビールメーカーの一つ。1876年に政府の開拓使が札幌市に開拓使麦酒醸造所を設立し、そこで作られた「冷製札幌ビール」が社名の由来とされている。概要1886年大倉喜八

2007.03.15 | もえの部屋

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

ぴーぷるマスター

Author:ぴーぷるマスター
1998年の創刊からPeople編集長。Peopleは福岡県(主に県南)の書店・コンビニで100円で販売している雑誌です。

方言変換

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ヨロシク

久留米まち旅オフィシャルブログ

ブログ内検索

アクセス解析

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。