--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

 11月30日

公孫樹

いよいよ11月も終わりです。

今日までは、「晩秋」なんじゃろか、「初冬」なんじゃろか?
と、あいまいな気分でしたが

明日からは、立派な「」でしょうな。

一瞬、感慨にふける。


公孫樹


昨日の様子です。
黄色い木漏れ日。ほんの、僅かな期間の風景ですね。

これは、とある「天満宮」 の境内です。
(知っているのに、名を伏せているのではなくて、
 畑の中にあって、本当に名前もわからない・・ )

大きいイチョウの樹って、素晴しい。

公孫樹(いちょう)は植樹した後、孫の代になって実が食べられるという意味による。 (語源由来辞典) 

その通りなら
桃・栗 3年、柿 8年・・どころじゃないですね~

(イチョウが「東京都の木」とか「東大のマーク」だったりすることは知っていたけれど
「神奈川県」「大阪府」の木でもあったんですね。 
 それって、はっぱの形が分かりやすいから?
 でもね、この葉っぱ・・実は、針葉樹でも広葉樹でもない・・とか、調べていると面白い木です。)

そして・・
イチョウの色づきも、ファンが多いようです。

一度、雑誌の表紙に、ある初冬のイチョウ並木の、なにげないスナップ写真を使用したら

どこに行ったら、その並木が見れるのか?時期はいつか?」

って、問合せが、編集部に 数件ありましたもの・・。
だいたい、年輩の男性です。

アマチュアカメラマンかな?

今年も、その季節がやってきました。





スポンサーサイト

2008.11.30 | コメント(5) | トラックバック(0) | 未分類

 11月28日

ラッキーなんだか?

今朝のできごとです。


新聞


こんなの初めて!


いつものように郵便受けを覗くと、
四つ折りした新聞が二束重なって(二段重ねで)入っていました。

あ~あ、またやっちゃった。
昨日、新聞を取り忘れたんだわ。・・・と自己嫌悪に駆られながら
広げてみると、今朝の新聞が二部だったんですねーー

ラッキーなんだかどうだか。(あんまり嬉しくない)

テロ・テロってくどいよ。 ・・なんてブツブツ独り言を言いながら
変な気分。

みなさん、こんな経験、ありますか?

2008.11.28 | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

 11月27日

お弁当自慢

昨日のお弁当です。

お弁当

すごいでしょ?



へへ・・
自分じゃ、とても作れませんって。

これは、イベント中の食事として、「紅い櫨の庵」さんに、
特別に作って頂いた お弁当なのです。

雑穀で作ったハンバーグをはじめ、旬の野菜と穀類・豆類でできた
マクロビ(?) 弁当です。

すごく手が込んでいて、どのおかずも美味しかったですよ。

で、

弁当の手前に写っているのが、あの道の駅くるめでも 販売していると 
噂に聞いていた・・・

ふっくるめし

ですよ。

やーっと食べることが出来ました!

これは、おいしいっ。


(このふっくるめし、 いつ販売してるのでしょうか? 毎日ですか?)



紅い櫨の庵
紅い櫨の庵。紅葉のシーズン・・お客さんでいっぱいでした!




2008.11.27 | コメント(6) | トラックバック(0) | 未分類

 11月24日

またまた盛りだくさん

じゃーん。

番犬2
あまり、役に立っていない 番犬です。


写りが悪くて申し訳ない・・・・。

それにしても、こんなに、顔しか写らないってすごいことですよね。

(顔に隠れて 身体が見えない。)


顔でかっ



ちょっと、話がいきなり脱線してしまいましたが、

今回の主役は、ここの番犬ではなくて・・こちら(↓)です。

仔牛
生まれて10日目のジャージーの仔牛です。

久留米市北野町で開催された、

「森光牧場で乳搾りモ~の酪農体験」 に参加してきました。

この体験コースは、20名の定員がすぐに一杯になった人気コース。

集まった人たちは、素早い申込みで参加することが出来た、とてもラッキーな人たちです。



森光牛
森光牧場には、ここら辺では珍しく、ホルスタインだけでなく、ジャージー(手前)も居ます。

ジャージー牛は食べる餌のわりには、搾乳できる牛乳の量が少ないらしいのですが、
乳脂肪分が多く、濃厚な味の牛乳を出すそうです。


授乳体験 
授乳体験。すごい勢いで牛乳を飲む仔牛。目の色が違うでしょ?

搾乳体験
搾乳体験。 


そして・・バター作り体験も。

シェイク
ペットボトルに入った牛乳を シェイク・シェイク!

サワーとバター
奥がバター、手前は・・・

このバター作りのシェイク・・予想以上に大変で、なかなかバターが分離してくれませんでした。
で、途中であきらめる人もいた位です。

そして、最後に・・

森光アイスカー
販売カーに乗ってアイスを振舞う、演出たっぷりの森光さん

矢野親子2
お父さん、おいしいよーーー

アイスクリーム2
森光牧場 名物のアイスクリームです。


森光さん曰く、


「酪農家をとりまく環境は、皆さんご存知のとおり、

 とても厳しいものがあります。

 それでも、こうやって皆さんに体験してもらったことで、

 それぞれの人に、

 何かを感じて もらいたい。

 そんなキモチで案内してます。」

 
とのことでした。


森光さん、ありがとう。 私も、しっかり感じましたよ。


※ 森光さんのアイスクリームは「銀のスプーン」で販売されています。

 そして、私のおすすめは、
 「道の駅くるめ」の「マイマイ」で販売している
 ソフトクリーム。  森光さんの牛乳で作っています。

 くるめソフト

 おいしいミルクの味がして、これは、おいしいですよん。

 (この何とも言えない味わいは、ホルスタインとジャージー牛乳のミックス具合が絶妙なのだとか・・・
  ソフトの上に、銀のすぷーん開発のソースがかかっています)



2008.11.24 | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

 11月21日

せっかちです。

毎日のように、イベントごとに出かけています。

たいていは、「久留米ほとめき まち旅博覧会」の
お手伝いなんですけど。

ここ数日は、

お茶碗づくり とか、温泉+豚しゃぶ とか まんじゅう&絣小物づくり+寺町歩き とか・・

で、圧倒されるのが、女性パワー。

全体的に、子育て一段落かなーーっていう女性の参加者が多いのですが、
けっこう、みなさん パワフルでせっかち

茶碗作りの時も、先生が説明する前に、
どんどん作っちゃうの。


「あららららら・・・・・」(先生が小さい声で)




で、

昨日の様子・・

寺町千栄禅寺
寺町の千栄禅寺の講堂に集合


ここでは、「かすり印花」市瀬先生 指導のもと、絣の小物を作ったのですが、
材料が配られたもので、
挨拶前から、みなさんが作業を開始しそうな様子の写真です。


待ってください、これから班分けですよ・・
ちょっとハラハラしましたよ。

みなさん、 失敗したら、どうしよう・・ではなくて

どうにでもなるさ、  という度胸がついておられる !! (@_@;)


で、作品。

ペンホルダー 
首から提げるペンホルダーを作りました。

寺町めぐり
ボランティアガイドさんによる寺町の案内


つつじの花咲く里
和菓子の筑水堂さんの工場内で手づくりしたまんじゅう

3時間にいろいろな体験を詰め込んだ、欲張りな内容でしたが、
参加者みなさんが 「超せっかち」 だったので
無事終了しました。 ふふふ

※おみやげには、

 「自分で作ったまんじゅう3個」、
 「手づくり絣のペンケース」、
 「知味斉の豚まん・花かすり」
 (料理の時に使ったバンダナも・・) が渡されました。

 「わ~持ちきれない・・」 って、 

 皆さん喜んでおられましたよ。 おみやげが沢山なのは、いいことです。






2008.11.21 | コメント(5) | トラックバック(0) | 未分類

 11月20日

七五三・その後

今日になって

読売新聞に載ってたよ~って、送ってもらいました。
七五三クルーズの時の写真。

私、写っていたなんて、全然 気付かなかったよぉ。
(船の中、何で 歩き回ってるんだろ?)

しかも、VTR撮りの こーたろー まで、写っているし・・(笑)

20081116屋形船で七五三 読売 
読売新聞 11月16日





2008.11.20 | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

 11月18日

りんごが来た

急に寒くなってきましたね~。

長野からリンゴが届きました。

サンフジ 
サンふじ

・・・って、自分で注文したんだけど。

今年は、台風が来なかったので、
豊作なんですってね~。

リンゴは11月に食べるのが、一番美味しいような 気がする。

気がするだけなんだけど・・・。

2008.11.18 | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

 11月16日

船でお参り、七五三

11月15日、七五三に参加しました。

今回は、「久留米ほとめき まち旅博覧会」 のお手伝いです。

我が家の息子たちも、5才の時にお参りした
久留米の「水天宮」にお参りします。

今回のお参りは、筑後川のほとりにある水天宮に
でお参りする」というのが、目玉です。



水天宮船内
屋形船でお参りします。

ゆめタウン久留米すぐそばの合川船着場を出航した屋形船は、
水天宮すぐ下の船着場まで、お参りの家族を運びます。

水天宮船着場 
船でお参り ご一行 (水天宮下船着場にて)



一行は、水天宮境内に進みます。



水天宮七五三
賑やかな水天宮境内。  みんな、おめでとう!


水天宮祈願
本殿に上がって、祈願を受ける一行


そして・・・

今回は、お参りの後の 家族でのお祝い も 船上で行います。


船に乗り込むと、船長から、カモの餌が子どもたちにプレゼントされました。

水天宮カモ 子どもたちが餌を撒くと、みるみる集まってくるカモ

そして、お祝いの料理・・・お父さんやお母さん、おじいちゃん、おばあちゃんと祝います。


クルージングの途中、河岸に出前がありました!


湯気の上がるアツアツの 『鰻のセイロ蒸し』!

それは、もう 感動的です。


こんな、体験、ちょっと出来ませんよね~

水天宮セイロ 
田中鰻屋のセイロ
(「田中鰻屋」さんについては、人気ブログ「久留米にきてみらんね」で紹介 を見てね!)

お手伝いの私も・・
しっかり、セイロ蒸しを頂きました。

ステキな景色に 美味なるセイロ。
ごちそう様です。

これは、七五三でなくても
船の上で味わいたいですねーー

今度は、『大人の船上食事会』(鰻のセイロ蒸し) なんて企画も開催しましょうね!

水天宮絵馬



※ イベント目白押しの 11月15日

11月15日は、本当にいろんなイベントが各所で行なわれていましたね~。
かく言う私も、実はいろんなイベントをハシゴしました。

どれも、楽しかったですよ~

しかし、イッパイ、イッパイの私は、あまり撮影もしていないので、
是非、こちら ↓ もご覧ください。


◆ 美牛コンテスト に潜入!

→ 久留米にきてみらんね(まち博ルポ 美牛コンテスト)

◆ 野田かつひこ船上ライブ の楽しい様子

→ 松山櫨復活奮闘日記(今日から櫨まつり)

→ 絵咲木日記(野田かつひこ船上コンサート)

→ 筑後川クルーズ最新情報(土曜日の遊覧船) 




2008.11.16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

 11月11日

会社の前を

散歩中でした。

ななアップ


通り過ぎようとしていたのですが、

カメラを向けると、きっちりポーズをとってくれました。

大きいなぁ と思ったら、秋田犬だそうです。


なな


ななマスコット

 ↑ ナナちゃん 7歳

さすが、女の子。よく見ると カワイイ首飾り(笑)。

(仕事の合い間に、思わず取材。 
 でもね、掲載のアテなど、無いのよ~~)

2008.11.11 | コメント(4) | トラックバック(0) | 未分類

 11月08日

音声ガイドは、けっこう面白い

九州国立博物館の特別展

国宝 天神さま

見て来ました。

九州国立博物館の特別展は、なんだかんだ言いながら、

けっこう欠かさず見ているかもしれない。


それでも、これまでスルーしていたのが

『音声ガイド』。

別に、解説読んだら、だいたいわかるし~。 って思っていた。

が、今回は、入口の看板

『ナレーション 女優 市原悦子

に飛びついてしまいました。

だって、あの 『まんが日本昔ばなし』 ♪ぼうや~良い子だねんねしな~♪ の、

ナレーションの市原悦子さんですよ。


絵巻物の解説を あの声で、

『むか~し・・がおったそうな』

とか、聞きたいじゃありませんか~。

ということで、一緒に行ったTさんにも、無理矢理薦めて、借りてもらって

一緒にヘッドホンつけて回りました。


梵鐘







【“音声ガイドは、けっこう面白い”の続きを読む】

2008.11.08 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

 11月06日

柿豚のしゃぶしゃぶ

みのう山荘柿豚
柿豚のしゃぶしゃぶです。

おいしそうでしょ?

これは、久留米市田主丸の天然自噴温泉『みのう山荘』の休憩所で
行われた

久留米ほとめき まち旅博覧会

予行演習で、吉井十八さんに作ってもらった 料理です。


【“柿豚のしゃぶしゃぶ”の続きを読む】

2008.11.06 | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

 11月06日

船上ライブの

『久留米ほとめき まち旅博覧会』

野田かつひこ船上ライブ(11月15日 17:00~)の紹介記事が

今日(11月6日)の西日本新聞(朝刊) の

17面「ちくご・ありあけワイド」の真ん中あたりに

載っています。

野田かつひこ乗船前 
 ↑ 掲載されているのは、 bali さん 撮影 の写真です。  

いい感じに載ってますので、見てね~。

プログラムには書いてありませんが、

『船に乗ったら、やっぱり、何か食べたいな~』 の 声にこたえて、

チーズ饅頭で有名な(JR久留米駅近く)
萬栄堂さんの和菓子(← baliさんのブログで紹介されているお菓子)も、
日本茶も用意しますよ~ 

みなさんのご参加、待ってま~す。

2008.11.06 | コメント(2) | トラックバック(0) | 未分類

 11月04日

今朝、家の電話が

滅多にならない家の電話が鳴った。

最近は、たいてい間違い電話(電器屋かタクシー会社)か、セールスの電話がほとんど。

で、 やや億劫になりながら電話に出てみると、
相手は、なんと、小学校時代の恩師だった。


卒業以来、三十年以上がたつ。 本当に久しぶり。

先生は、女性の先生で、習った頃は、40代だった。
その先生も、今年80歳、故郷の長野に帰って、一人暮らしらしい。 

それにしても・・
声も、話しかたも、小学校の頃のまま・・ああ、そうだった。こんな声だった・・

用件は、
自分も歳をとり、すこしずつ身辺整理をしている。

教え子の写真も、このまま自分が持っていても 結局は灰にしてしまうことになるから
それぞれに返している・・私の電話番号を今日教えてもらったので
さっそく電話している。

小学校の頃の写真を返したいので、送っていいか?

というものだった。

で、しばらく当時の話や、お互いの最近の暮らしなどについて
話をしたあと、先生に言われたこと。

「あなたは、何が印象に残っているかって、

 いつも  が、弛(ゆる)んでいたこと。」

「え? 弛んで?」

「ピーンと張り詰めた状態で、頑張る子は、たくさん見て来たけど
 
 あなたは、何か いつも 弦が弛んでいたのよね。 

 それは、立派な才能だから、そのように生まれたことに感謝しなさい」


これまで、それは大勢の生徒を見てきておられるだろうに

ひとりひとりを よく見て、その上、よく覚えていてくれている・・・先生はすごい。 


弛んだ弦・・・ かぁ。

あっという間に、この歳になったけれど

何か出来て来たのか、これから出来るのか・・

この弛んだ弦で・・。

2008.11.04 | コメント(7) | トラックバック(0) | 未分類

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

ぴーぷるマスター

Author:ぴーぷるマスター
1998年の創刊からPeople編集長。Peopleは福岡県(主に県南)の書店・コンビニで100円で販売している雑誌です。

方言変換

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ヨロシク

久留米まち旅オフィシャルブログ

ブログ内検索

アクセス解析

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。