--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

 07月15日

ひとりパフェ

パフェを食べた。

取材とかではなくて、仕事抜き。
ひたすら、プライベートに。

朝倉市(旧朝倉町)の果樹園の中にある
カフェ楓で。

20060715225137.jpg
▲喫茶店の前の桃の木



本当に桃のパフェがおいしい。


桃の季節限定(7月中~8月初旬)。
それも、だいたい午前中で、売り切れちゃうの。

去年はとうとう、食べそびれた。

仕方なく、
家で桃のコンポートをいっぱい作ったっけ。
(一部悔し紛れ)

今年こそは、と昨日訪ねたら、

な・なんと・・・


「ちょうど、今日からパフェ解禁」ですと。


ついてる。  私

それで、
何を置いても
桃パフェを注文!



20060715225157.jpg


とにかく、
一人で黙々と食べました・・。


スポンサーサイト

2006.07.15 | コメント(2) | トラックバック(0) | グルメ

 06月10日

夏の味

数日前の晩御飯です。
御飯というより

酒のツマミ

ですね。

20060610092819.jpg
▲ところ天 味付けはいつも次男(14)がします。
なぜか、彼はどんな料理もタレにウルサイ。
このタレは、酢・醤油・ゴマ・生姜・だしのブレンド


20060610092807.jpg
▲そらまめ これぐらい大きくなったのはオタフクとも呼ばれます。
塩湯掻きしただけ。ダイスキです


20060610092743.jpg
▲ゴーヤ ランチョンミートとチャンプルーしました。
ランチョンミートで作ると沖縄の味がします

食べすぎ厳禁!と心に誓っているのですが

やっぱりをたくさん食べちゃいますねえ・・
だって、おいしいんだもん

2006.06.10 | コメント(0) | トラックバック(0) | グルメ

 05月10日

煮たまご

6月号発売になりました。
20060510213509.jpg
▲オープンテラスとチャンポンの特集やっています

今月号もどうぞよろしく。

ところで、このごろ煮卵(醤油味)をよく作ります。
いっぺんに沢山作って、冷蔵庫で保存しておくと
わりと重宝しますよ。

ところで、ゆで卵の殻むき
苦手な人いませんか?

私はここ数年
失敗を知りません。
(数年前までは、全然剥けない卵に、
しょっちゅう出会っていました)

必ず成功する方法。
冷蔵庫に保存している生卵を
沸騰しているお湯に、イキナリ入れる。
それだけです。

(それまでは、料理の本に書いてあるとおり
 水から煮ていました。

 水から煮ると、かなりの確率で失敗しておりました。
 殻が剥がれないと焦れば焦るほど、
 白身がデコボコになっちゃうの。)

でもお湯に入れるようになってからは
つるりん、必ず簡単に剥けるよ。

ただし、お湯が熱いので
お玉とかを使って、
そおっと卵を投入しないと
ダメですよ。

乱暴に卵を入れると
殻にヒビが入って、
そこから中身出ちゃうし。

今日もテレビ番組で
料理の先生が
『卵を水から茹でます』
って説明していたけれど、

料理の常識
たまには疑っていいのよ。

はは。もともと常識無いけどね。
(自分で突っ込む)

2006.05.10 | コメント(0) | トラックバック(0) | グルメ

 05月01日

Coco壱

仕事帰り、Coco壱に寄りました。
あのカレーチェーンのCoco壱番屋です。

というのも
家に帰り着く時間が丁度、
19時頃になりそうだったので、
買物と調理は省略
カレー弁当を持ち帰ることにしたのです。


あらかじめ
長男にCoco壱に電話で注文してもらい
私が寄って持って帰るという手はずになりました。

と、言っても、
Coco壱のテイクアウトは初めての経験です。

「帰り道にね、寄るからさ~、
ちゃん、お願い、基山のCoco壱に電話しておいて。
多分、基山町には1店だけだと思う。
今、電話番号わからないから、
インターネットで検索して電話してよ。

私はポークカレーの普通。
あとは自分で好きなヤツを、
注文して。
30分後に取りに行くって言っといて」



すると、5分もしないうちに
なぜか、次男の携帯から電話が・・



「お母さん、兄ちゃんに言われたから
鳥栖のココイチバンヤに電話して、注文完了!
取りに行ってね~」

「ちょっと待ったーーー!
 鳥栖だってぇぇぇ?? 違うやろ。
 お母さんは基山って言ったはずだよ」

「だってさ、兄ちゃんがココイチバンヤを検索したら、

 佐賀県には鳥栖に一軒だけだって」

「鳥栖と基山は違うんだよ。

だいたい佐賀にはCoco壱が一軒だけしかない・・
なんてことは、ないぞ。

(それ、佐賀への偏見じゃないのか?)

 その注文、急いでキャンセルしてぇぇぇ」(悲鳴)



そして更に15分経過・・。



「お母さん。基山の店に注文完了。」嬉しそうに次男。

(ゴメン。今ね、お母さんは基山のCoco壱駐車場に到着したよ・・)



とにかく、ドキドキしながら店に入って、

「今、電話が、ありませんでした?」

「はあっ?」(店員さんたち顔を見合わせ、沈黙)

「あっ。注文、注文。3人前の・・」

「ヤツギ様ですね。あ、今、作り始めましたから」

ほおっ。
良かった・・

coco.jpg
▲メニュー表.びっくりする程、種類が多い


おいしかったですよ。
Coco壱のカレー弁当。

それにしても、うちでは良くあるんですよね
長男に頼んだことを
なぜか次男がやっている。

それも、ちょっとズレたことを。

伝言ゲーム失敗・・・

2006.05.01 | コメント(0) | トラックバック(0) | グルメ

 03月28日

吊るされて・・

筑前町(旧夜須町)、朝倉街道(国道386号)の

農産物直売所とまと」。

新鮮な野菜が安いのはもちろん、

名前も知らないような
変わった葉物が、いろいろ出ています。


とまと2
▲とまと

今日は、ちぢみほうれん草を買いました。
えっ、最近では、別に珍しくない?
すみません。

激しく出遅れたので、
かなり種類は少なくなっていました。

ここには、開店と同時(もしくは開店前)に来るのが、達人です。

そんな「とまと」ですが・・

店内の、サッカー台(買ったものを袋に詰めるための台)前の壁には
スタッフ手書きの野菜のレシピが、
それはたくさん吊るされているのです。

それぞれが、買った野菜をより美味しく食べて欲しいという
優しさ溢れるレシピです。
その上、それぞれの効用なんかもバッチリわかる
スグレモノ。

都会に行った子どもや、友人に、
野菜を買って送るとき、
この店で買い揃えて、
このレシピも一緒に同封するのが
ここら辺のナラワシになっているとか・・(???)

とにかく、このレシピは
この店の名物なのですが
そのたくさんのレシピの中に、こんなモノが・・

とまと1
▲People & 久留米ごちそう大図鑑

Peopleはともかく「久留米ごちそう大図鑑」は
厚さ1センチ超(300頁)のすごーく分厚い本なので、
よく(紐を通す)穴が開いた・・ものだ。

その上、よくぞ吊るせたものだと
感心することしきり。

この本が吊るされているのを初めて見ました。

買い物客は
これを見て、料理を考えるのでしょうか・・

それとも、料理を作るのを諦めて
近くのお店で食べちゃうのかな?


2006.03.28 | コメント(1) | トラックバック(0) | グルメ

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

ぴーぷるマスター

Author:ぴーぷるマスター
1998年の創刊からPeople編集長。Peopleは福岡県(主に県南)の書店・コンビニで100円で販売している雑誌です。

方言変換

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ヨロシク

久留米まち旅オフィシャルブログ

ブログ内検索

アクセス解析

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。